美醜の大地 復讐のために顔を捨てた女 ネタバレ 【女の手口がやばすぎて吐く!】

こんにちは

DSYトモコです( ´ ▽ ` )ノ

 

まんがが好きすぎてネタバレと感想を書いています。

 

今回はこちら

 

 

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」のあらすじ | ストーリー

 

いじめによってすべてを

奪われた女が別人に生まれ変わり、

地獄の復讐に身を投じる!

昭和20年、太平洋戦争が終わりかけていた時代、

樺太(からふと)で生まれ育った少女・市村ハナは、

醜い容姿のため女学校で凄惨ないじめを受けていた。

いじめのリーダー格は大会社の令嬢・高島津絢子。

彼女によって泥棒の濡れ衣を着せられたハナは、

退学に追い込まれてしまう。

やがてソ連軍が空襲を開始し、

樺太から北海道へ逃れる船に

乗り込んだハナ一家だったが、

いじめグループによって船から追い出されてしまい……。

続きはこちら

まんが王国

 

サイト内で「 美醜の大地 」と検索すると登録不要ですぐ読むことができます。